屋上緑化向け架台
ヒートアイランド現象に立ち向かう屋上緑化の小さな立役者

屋上緑化向け架台

HOME > 屋上緑化向け架台

屋上緑化向け架台

屋上に緑を繁らせるための精密板金技術があります。

近年、CO2の増加による地球温暖化現象が大きな問題となっています。こうした中、都市部ではビルの屋上で植物を育てる「屋上緑化」の取り組みが盛んに行われるようになりました。
精密板金・架台メーカー『アイ・エス・シー工業』では、エアコン架台製作で培った技術を生かし、屋上緑化を影で支える架台製品の開発を行っております。


屋上緑化の必要性

都市部ではヒートアイランド現象や冷暖房の大量消費が問題になっています。そこで、ビルや工場の屋上に芝生や樹木などの植物を植えて、人工的に緑を作る屋上緑化の取り組みが盛んに進められています。
屋上緑化を行うことで、外気温度の低下や建物内の断熱性向上、エアコンの使用量減による、省エネ対策が可能になります。また、CO2を減少させ、都市部の大気の浄化にも効果的。そのため、都市によっては、条例により、屋上面積の一定スペースの緑化を義務付けているところもあります。

屋上緑化架台のご提案

屋上緑化を行ううえで、必要となるのが土を盛って植物を育てるためのパレットです。当社では、このパレットと屋根を固定するための、架台製品を開発しております。
屋根は、常に厳しい自然環境にさらされる場所。土を盛る屋上緑化パレットや屋根の規格・形状に合わせた架台の設計が必要です。当社では、長年の経験で培った精密板金加工技術と架台製作のノウハウにより、どのような環境にも対応する架台製品を製作いたします。
※屋上緑化で使用する折板屋根取り付け金具は、実用新案登録(第3123885号)済みです。

屋上緑化架台のご提案
この小さなパレットを土台に豊かな緑が育っていきます。
屋上緑化架台のご提案
パレットと山型の台を接合する部分に当社の技術が利用されています。

ブルー・ジー・プロ株式会社についてはこちら

施工実績

   

伊丹市 研究所屋上    (陸屋根)

豊中 工場屋上

  • 施工年月日:
  • 緑化面積:

加古川市 某工場屋上 (折板屋根)

鶴見緑地 新設マンション

  • 施工年月日:
  • 緑化面積 :180.32u

豊中市 工場屋上    (折板屋根)

豊中 工場屋上

  • 施工年月:
  • 緑化面積:700m2

鶴見緑地新設マンション(陸屋根)

鶴見緑地 新設マンション

  • 施工年月日
  • 緑化面積 :226.5u

カーショールーム(折板屋根)

カーショールーム(折板屋根)

  • 施工年月:
  • 緑化面積:164.6m2

豊中緑丘ショッピングセンター(折板屋根)

豊中緑丘ショッピングセンター(折板屋根)

  • 施工年月::
  • 緑化面積:4671m2

ページの先頭へ

お問い合わせ